気象予報士試験の過去問研究なら

みんなの質問箱記事一覧

傾度風はどっちが強い

farmerfさん(2013/06/24)H13、第二回(第17回) 専門問6で傾度風が問われました。低気圧中心から離れるほど遠心力は小さく、傾度風速は大きいということですがこれは正しいのでしょうか?風速は中心に近いほうが大きい、というのと矛盾しませんか?低気圧性循環の傾度風は、低気圧の内側と外側で...

≫続きを読む

 

オゾンは赤外線を吸収するのか

KSさん(2013/06/18)H24年度第2回一般、問1とH7年度第2回一般、問2の解答が矛盾していないかどうかの問い合わせです。詳細は、大気の構造で、高温域の成因を問うものです。H24年度第2回一般、問1では「その成因はオゾンによる太陽放射中の「b=紫外線」の吸収である」が正解で、「百万人の天気...

≫続きを読む

 

mの置き換え理由は

KSさん(2013/06/25)降水過程での雨滴の落下速度の質問です。Hxx年度第1回、問5です。mg=ρV2πr2Cd/2 の式の変形でV2=mg/(ρπr2Cd/2) として落下速度Vの2乗は、雨滴の半径rの2乗に反比例する。と考えるのはなぜ間違いなのですか。一見良さそうですが、比例(反比例)と...

≫続きを読む

 

終端速度は rの2乗か、ルートrか.

終端速度は rの2乗か、ルートrか.KSさん(2013/06/25)降水過程での雨滴の落下速度に関連した質問です。財目かおり氏著の「気象予報士かんたん合格ノ−ト」のp27の解説では、導入式が、抵抗力Fが F=6πηrV  (η:粘度)でmgと釣り合うとしてmg=6πηrV となりここでも m=(4/...

≫続きを読む

 

雪とあられはどう違う

ばやしこさん(2014/01/04)平成21回第2回(第33回)の一般知識の問5の(e)で、このような衝突がさらに進むと「あられ」が形成される、というのが答えになっているのですが、これは「雪片」でも問題ないように思えるのですが。こんな問題です。(a)は、飽和水蒸気圧が大きい『水』(b)は、飽和水蒸気...

≫続きを読む

 
 
過去問研究 みんなの掲示板 総合 一般知識 専門知識 実技試験 メールフォーム リンク集